Home 未分類 • 蒼ざめたSPのブルース

蒼ざめたSPのブルース

 - 

前はモバイルルーターといえばノートPCにつなぐという用途が主流だったので購入する方もほんのわずかに絞られていました。

ところが、最近のスマートフォンやiPodtouchの発売に伴い、知名度とともに需要もかなり増えてきています。

もっというと、価格も当初は高額だったのが現在ではかなり安価になっていることも契約者が多くなってきた要因の一部です。

一部の社会人向けの製品だったものが大衆、例えば学生や主婦などにも普及してきているという感じでしょうか。

学生等はスマフォを使って動画を見ることが多いのでスマートフォンの月間制限に半月経たずに到達してしまう若者が結構存在します。

速度制限に達してしまうとアプリをやったりニコニコ動画を見たりすることはほぼ不可能なのでモバイルルーターを持ち始めるという場合が多いみたいですよ。

実際、私もアプリのやり過ぎで通信制限に到達してしまったためモバイルwifiを契約しました。

検討した結果自分はWiMAXを契約しました。

頭の回る主婦は通信費を節約するためにNTTなどの光回線を乗り換えてモバイルルーターに統一する方もいるそうです。

インターネット回線を一本化することで通信費もバカにできないぐらいお得になるので頭のいい節約方法といえるでしょう。

僕も使用中ですがWiMAXは相当役立っています。

プランによっては月間の制限がないので制限を気にせずにタブレットでゲームをすることが可能です。

テザリングは楽ですがやはり通信制限が怖いですからね。

一応、3日で3ギガ以上使うと制限はかかりますがスマフォが月間で7GB制限ということを考えるとなんだかんだでワイマックスは購入した方がお得だと思います。

もし速度制限に引っかかってもYouTubeの標準画質であれば余裕で再生出来るので重いものDLしたりしなければほとんど困ることはありません。

スマフォの月間制限等で悩んでいる人はこれを機にワイマックスを使ってみてはいかがでしょうか。
WiMAXを徹底評価!購入前に知っておくべきこと

Author:admin